パイヒア PAIHIA

ベイオブアイランズの拠点となっている町で、様々なツアー会社やおみやげ店、カフェやレストランなどであいひあ賑わっています。

クルージングや釣りやセーリングなど多くの海のアクティビティはパイヒアの桟橋から出発します。

パイヒアの名前は、実は英語でもマオリ語でもないんです。ニュージーランドに上陸したジェームス・クック船長がこの地を訪れた時、「Good 良い/素晴らしい」を意味するマオリ語「Pai(パイ)」は知っていたものの、「Here ここ」を意味するマオリ語を知らず、「Pai, here! パイ、ヒア!」と賛称したことに由来します。「Here」をマオリ語流に表記して、「Paihia」となったそうです。

パイヒアには何がある?何ができる?

【ストーンチャーチ】【アクションワールド】【ハルル滝  Haruru Falls】【反対側から見たハルル滝】【ホールインザロック Hole in the Rock】【パイヒア ウォーク】【パイヒア ミニ ウォーク】【パイヒアにある子供向けの公園】

その他

【ベイオブアイランズ雑記 ブログから】
【パイヒア雑記 ブログから】

【ベイオブアイランズの宿泊施設を探す Hotels.com】
【ニュージーランドの宿泊施設を探す Hotels.com】

パイヒアを3分で見てみましょう!

広告