パイヒアで雨が降ったらどうする?

写真:audi_insperation@flickr

ニュージーランドの人たち。ホント、傘差しません。

車社会であるとか、スコールのような雨の降り方の時も多々あるとか、お天気雨もよくあるとかということを差し引いて考えても・・・やっぱり傘差しません。ちょっとやそっとの雨くらいじゃ、平気で歩いてます。

我が家の近くにスクールバスが来るのですが、さすがにどしゃ降りだとそこまで親が迎えに来ることもあるのですが・・・もちろん徒歩2分ほどの場所でも車で・・・です。笑。ある程度降っていても中学生や高校生は普通に濡れながら歩いています。

折り畳み傘を持ち歩くという習慣もないので、当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんね。

雨のオークランドに行った時、傘をさして歩いていたのはほとんどがアジア人だったように思います。

我が家の子供たちも日本にいる時は普通に傘をさしていたのですが、この国では傘をさしたがりません。

パイヒアでも傘をさしている人はもちろん時々いるのですが、そんな人たちは「え!?ゴルフ用?」って感じの大きな傘をさしている人が多いように見えます。

さて、そんなお国柄と観光地ということからか、パイヒアには貸傘があります。

こんな感じにおいてあります。

自由に使って、同じものが置いてある傘立てに返せばOKです!

 

 

 

傘立てにどこにこの傘があるか書いてある地図があります。

突然の雨の時は、ぜひどうぞ!

 

広告